人気ブログランキング |

2009年 06月 30日 ( 1 )

黒猫ミャオが虹の橋を渡りました

b0034565_141777.jpg

家族に見守られる中、ミャオは虹の橋を渡っていきました。
老衰だったので医者には連れて行かないことに決めていましたが安らかに眠りました。

時間が経ったら楽しい思い出を書かせてくださいね。


天国に行ってしまった晩は涙、涙、鼻も目も真っ赤で困りましたが。。。


思えば98年の5月17日にシェルターから我が家に貰われて来た日に大きな植木鉢をトイレがわりに使ったり
姿が見えなくて慌てて探したら、バスルームのキャビネットのドアを器用に開けて中に入り込んでいたりして驚かされました。
ミャオはたぶんトイレのトレーニングが中途半端で前の飼い主に処分されたのだと思いますが、我が家に来てからもカーペットなどをダメにしてくれました。
それでも、それ以上に面白い子だったし、悪ガキほど可愛いかったし、私の後をついて回る子でした。

犬が好きな変な猫でした。
我が家にチワワの子犬が居た時は朝起きると2匹で運動会、その後チワワを押さえつけて毛づくろいをしてました。

ここ1年多少のボケ?も出て、何時もお腹が空いたと餌を欲しがりました。
うちの主人が鳴く度にマメに餌を少しずつ与えていたので最後は主人のことがお気に入りのようでした。

ここ1ヶ月医者に見せるか迷いましたが、動物は自分の最後の時期を知ってるような気がしたし、老衰の場合自然が一番楽だったようです。

もう1匹のミーちゃんは最後の別れを遠くからジーっと見ただけで去ってしまいました。
猫同士分かっていたのかもしれません。

by suziej | 2009-06-30 14:21 | 我が家のペット