人気ブログランキング |

2009年 04月 02日 ( 1 )

節約は美徳?!

世界的な不景気、この低迷からなかなか抜け出せないので節約アイデアが花盛りで、今日も日本のサイトで
「トイレのレバーの小と大をきちんと使い分ける」と言う記事が目に留まりました。

これが節約?と思われる方も多いかと思いますが、意外や意外多くの方が大と小を使い分けることなく意識せずに「大」で流している方が多いのです。
現在製造されている家庭用の便器は、どのメーカーのものも1度に流す水量が
 洋式トイレの水 → 小6リットル 大 8リットル
 和式トイレの水 → 小6リットル 大 11リットル
と、共通になっているそうです。
和式の方が使用する水量が多い理由は、『便器自体の傾斜が低いため水が大量に必要になるため』とのことです。

この記事をを読んで、日本人はコマメなんだ、アメリカのトイレには大小のレバーなんてありませんから。。。

by suziej | 2009-04-02 01:50 | アメリカ雑記